武蔵野市吉祥寺本町1-25-10 KS2ビル6F 

 イーデント歯科室    TEL 0422-28-7705

 Dental Rescue   e-dent  Dental Office

​はじめに 

イーデント歯科室は武蔵野市のJR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅直近に平成15年に開院いたしました。 当院では千代田区所在のころより歯科関係者も納得されます診断や必要十分な歯科医療を提供してまいりました。 穏やかな医院で気軽にモノを言える雰囲気が幸いしてか、これまで定期健診をふくめ一人ひとりの患者さんを20数年間見せていただく経験が増えますと、とくに現状を変えずとも快適な食生活を送られる方も多いことが理解されます。 あえて積極的な治療をしないことも懸命な選択であり、われわれ歯科医療従事者も必要なときに必要な手当をおこなうスタンスで対応するのも大切であると考えます。 良い治療とは得られる効果が治療により失われるものよりずっと多くなければならないものであり、それゆえ本当に必要な治療と利益のない介入は峻別され、今は治療が必要ないという判断も適切な診断と捉えております。   旧PCサイトを見る

初診時の対応と応急処置

イーデント歯科室では以下の内容については予約でお時間があれば即日対応可能です。

・ひどい痛みを止めるー伝達麻酔を利用しますので下の奥歯でも無痛下で治療します。

外れた金属の再装着ー金属の周囲まで及ぶ虫歯や欠損がなければ、高圧のサンドブラスト処理で酸化膜やセメントのみを綺麗に除去して、即日にお戻しします。

仮歯を当日に作り装着します。 暫間インプラントを利用することもあります(自費)

・義歯のハセツ修理は熱処理のないものなら即日対応します。

歯石除去は時間が許せば当日おこないます

-------------------------------------------

・なお応急処置が必要ない場合は初診時には問診と口腔内の記録のみで治療はいたしません。

・診断の確定しない内容においては、不用意に介入することはしません

今問題のない歯はご要望が無ければ治療に含めません。

さまざまな選択肢

イーデント歯科室では以下の豊富な選択肢を用意しております。

歯髄(歯の神経)を残すための方法

・歯周病の歯を救うための方法

・根管治療困難な歯の治療(矯正挺出と意図的再植の併用)

・抜歯後の欠損修復の方法(インプラントそれ以外

歯と口腔の痛みへの対応

審美性の追求

・修復物の修理

・応急処置の数々

​予防と検診について

・一番の予防のポイントはテクニックでなくご本人の意識と考えます。 歯磨きを頑張れています患者さんの口腔は確実に良い状態が保たれているのはまぎれもない事実ですので、所要の説明と指導はおこないますが、歯周炎の方には歯石除去をあらかじめおこない出血しにくい状態を認識していただいてからのほうが、抵抗なく歯ブラシをつかえるものと合理的に考えております。 また、同じだけ歯ブラシをしても歯冠にぴったりとした修復物がはいってるのと、段差や隙間がある修復では同じ清掃効果をあげるのに努力が何倍も違ってくるのも現実です。 

・定期検診は来院のしやすさやのため、歯石除去をふくめ1日の来院で終わることを心がけております。 検診を守られている方には再石灰化も期待して初期う蝕はフッ素放出性のセメント塗布や歯ブラシ・フロスの励行を勧めたうえ、次回以降の検診にてチェックアップし治療が必要か判断しております。 う蝕は悪性病変ではないうえ、一度削られた歯面は一生なにかの材料でカバーされなくてはなりませんからそれ自体がリスク要因です。 歯髄が守られる段階では健康歯質を大量に削除してまでの治療は控えさせていただいております。

*勝手に口コミを創作する"EPARK歯科"のようなサイトもありますが、内容にまったく心当たりなく当院は関知しておりませんので、参考にされないでください。 他院のものもすべて同様で問題視されています。 斡旋業者も跋扈する歯科の口コミって9割方嘘のようですネ!

画像1 画像2